日本製・ハンドメイドの布製知育玩具をご紹介【ユアーズアーミーワールド】

ユアーズアーミーワールドには、グループ内にベビー・新生児メーカー「ラブリー株式会社」があります。

現在、2017年3月のminauデビューに向けて全力で開発に取り組んでいるユアーズアーミーワールドですが、実はキッズの服飾グッズから新生児アイテムまで、幅広い展開をしているのです。

今日はその中から、プチアンジェリーナ・ブランドの布製知育玩具をご紹介します。
Petit Angelina

 

赤ちゃんが喜ぶ色合いと“表情”が特徴的

プチアンジェリーナの布製知育玩具は、とてもファンシーなテイストが特徴です。

赤ちゃんが一目見て喜びそうな顔だちとはっきりとした色合いが、とても可愛くて人気なんです。

ベビーの布製知育玩具って、パステルカラーやオーガニックカラー(ナチュラルカラー)のものがほとんどですが、プチアンジェリーナの知育玩具はアカやイエローやブルーやグリーンなど原色を使ってます。

異色のテイストですが、実は赤ちゃんはこうした色の方がはっきり見えるんですよね。
Petit Angelinaキリン

 

月齢に合わせて展開

さらに、アイテムごとに月齢の目安が設定されています。

こちらは中に鈴が入っている音が出るおもちゃ。

生まれて間もない赤ちゃんでも持ちやすいように作られています。

ママが持って、赤ちゃんの目の前で鈴を鳴らしてあげるのも良いですね。

中に鈴が入っているおもちゃ1
中に鈴が入っているおもちゃ2

こちらのクマちゃんは、24ヶ月を目安にしていて、服が2枚ついています。ボタンをかけたりはずしたりの練習ができますよ。

ボタンの練習ができるクマのぬいぐるみ

可愛らしさに加え、安心の日本製、しかもハンドメイドということで多くの方に愛されているんです。もちろん洗濯機でネット洗いもOK。
ギフトとしてもおすすめです。

WEBでお探しの際は「プチアンジェリーナ  知育玩具」で検索してくださいね。



☆ユアーズアーミーワールドオフィシャルサイト
☆ママそらオフィシャルサイト

この記事のライター

黄野いづみ
黄野いづみプロジェクトリーダー/ママそらディレクター
キアノ・インターナショナル株式会社 代表取締役
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びを提案している。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。子ども達の自己表現力やコミュニケーション能力を引き出す手助けなども行っている。
2010年生まれの男の子&2016年生まれの男の子、2児の母。

関連記事

Loading Facebook Comments ...