叱らないしつけのコツ! 「尾木ママの叱らずしつけ21のコツ」発売中-HOT NEWS-

尾木ママ

「早く〇〇しなさい!」「何度言ったらわかるの!」

毎日そんな言葉を子どもにかけてしまっていませんか? そんなとき、叱るよりも効果的な方法とは??

 

教育評論家の尾木直樹さんが、ママの気持ちが楽になり子どもがすくすく育つコツを伝授

ついつい子どもを叱ってしまうというママにぜひ読んでほしい一冊が、先日発売された『尾木ママの叱らずしつけ21のコツ』。
ママが子供をヨシヨシしているイラスト

「“子どものしつけ=叱ること”と思っている人が多いけれど、赤ちゃんだろうが、子どもだろうが、20才の大人だろうが、叱る必要性などまったくない」と尾木ママ。

脳科学の研究結果からも、叱るよりも笑顔で教える方が学習効果が高いということがわかっているのだとか。
0930c

では、子どもにどのような言葉がけをすると良いのでしょうか?

「“早くしなさい!”は育児のタブー言葉」と語る尾木ママ。「早く」と言いたくなるシーンでは、「いつ?」という声かけに変えることで、子どもが自分自身で決めなくてはならなくなり、自律的生活力が身に付くと述べています。

この本では、思わず叱りそうになるシチュエーションで子どもとどう向き合い、どんな言葉をかければ良いのかが尾木ママらしいやさしい語り口で解説されています。

読むと心が軽くなるこの一冊は、いつも頑張っているママたちにおすすめです!

0930e

 

尾木ママの叱らずしつけ21のコツ

尾木ママの叱らずしつけ21のコツ表紙
定価:1,000円+税
発売日:2016年9月14日
判型・ページ数:四六・188ページ
ISBN:978-4-07-418001-1
Amazonで買う



☆ユアーズアーミーワールドオフィシャルサイト
☆ママそらオフィシャルサイト

この記事のライター

黄野いづみ
黄野いづみプロジェクトリーダー/ママそらディレクター
キアノ・インターナショナル株式会社 代表取締役
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びを提案している。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。子ども達の自己表現力やコミュニケーション能力を引き出す手助けなども行っている。
2010年生まれの男の子&2016年生まれの男の子、2児の母。
2016-09-30 | Posted in Blog, ママお役立ち情報No Comments » 

関連記事

Loading Facebook Comments ...