ママや産婦人科、管理栄養士の声をもとに作られたギフトにも最適な『マタニティスープ』-HOT NEWS-

トマトとしょうがとスープ

妊娠中に必要な栄養素を凝縮した美味しいマタニティスープ

妊娠中はお腹の赤ちゃんのためにもしっかり栄養をとりたいもの。

でも、つわりや貧血がひどくて食事ができない、仕事が忙しい、体重管理の食事制限がうまくできないなど、悩みを抱える人も少なくありません。

そんなときにおすすめなのが、ママや産婦人科、管理栄養士の意見を取り入れて開発された、妊娠中や産後のママの健康をサポートするための『マタニティスープ』。

 
妊婦がスープを食べている様子

お湯を注ぐだけで簡単にできるこのマタニティスープは、通常の食事と一緒に食べることで妊娠中の女性に必要な栄養素である葉酸、ビタミン類、カルシウムなどが摂取栄養推奨量(※)まで補えるというもの。
※妊婦(18-29歳・妊娠中期)「日本人の食事摂取基準(2015年版)」推奨量に対して

化学調味料、人工保存料、合成着色料などは使用しておらず、気になるカロリーや塩分も控えめなので安心です。

味は、「ほうれん草とじゃがいものポタージュ」「とうもろこしと豆乳のポタージュ」「生姜トマトスープ」「がごめ昆布入り海藻スープ」の4種類。

マタニティスープ4種

「お腹の赤ちゃんのために栄養をしっかりとりたい!」「出産後、母乳で赤ちゃんを育てたい!」「これから、妊娠・出産を考えている」「つわりで食事がとれないので、栄養面が心配……」という方はぜひ試してみてはいかが?

可愛いギフトパッケージに入っているので、妊娠中の女性へのプレゼントとしてもおすすめです。

マタニティスープギフトパッケージ

『マタニティスープ・ギフトセット』
・マタニティスープ・ギフトセット(21食入り) 5,000円(税込)
・マタニティスープ・ギフトセット(14食入り) 3,400円(税込)
・マタニティスープ・お試しギフトセット(4食入り) 1,200円(税込)
マタニティスープWEBサイトを見る



☆ユアーズアーミーワールドオフィシャルサイト
☆ママそらオフィシャルサイト

この記事のライター

黄野いづみ
黄野いづみプロジェクトリーダー/ママそらディレクター
キアノ・インターナショナル株式会社 代表取締役
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びを提案している。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。子ども達の自己表現力やコミュニケーション能力を引き出す手助けなども行っている。
2010年生まれの男の子&2016年生まれの男の子、2児の母。
2017-01-20 | Posted in ママお役立ち情報No Comments » 

関連記事

Loading Facebook Comments ...