バレンタインデーに! ケロッグのシリアルを使って手作りチョコ -HOT NEWS-

2月14日はバレンタインデー。今年は簡単手作りチョコにチャレンジしてみませんか?

 

ケロッグのシリアルでつくるバレンタインレシピを公開中

ケロッグのバレンタインレシピ

 
ケロッグと言えば、お子様も大好きなシリアルですよね。
美味しいのはもちろん、忙しい朝でも手軽に栄養バランスの良い朝食がとれるので、常備しているというご家庭も多いのでは?

そんなシリアルを使ったバレンタインレシピが、「クックパッド」で期間限定公開されています。

このページでは詳しい作り方が写真とともに紹介されているほか、実際にクックパッドユーザーのみなさんがレシピにチャレンジした際の「つくれぽ(「つくりましたフォトレポート」)」が順次投稿されていくので、調理におけるコツやポイント、オリジナルのアレンジなども参考にできます。

少ない材料で簡単に作れるので、大好きなパパへ、仲良しのお友達へ、手作りチョコを渡したいお子様におすすめですよ。

 

「材料4つ!かんたんチョコクリスピーバー」の作り方

チョコクリスピーバー仕上がりイメージ

※写真は仕上がり例のイメージです。

特設ページにも紹介されている、人気の管理栄養士、小山浩子先生が考案した「材料4つ!かんたんチョコクリスピーバー」の作り方はこちら!

【材料(2×8cmのバー20本分)】
ココくんのチョコクリスピー
ココくんのチョコクリスピー・・130g
マシュマロ・・・・・・・・・・100g
オリーブ油・・・・・・・・・・大さじ1
ココア・・・・・・・・・・・・大さじ1

【作り方】

  1. 耐熱容器に半分に切ったマシュマロを入れ、オリーブ油であえて、ラップをかける。
  2. <1>を電子レンジ(600W)で1分加熱する。加熱は、マシュマロの形は保ちつつも溶けてお互いにくっつくくらいにする。
  3. <2>にチョコクリスピーを加えて、箸でざっくり混ぜる。
  4. バットにオーブン用シートを敷き、を16×20cm程の長方形に平らに広げ、冷蔵庫で30分~1時間冷やしかためる。
  5. しっかりかたまったらバー状に20等分して切り分け、ビニール袋に入れ、ココアを全体にまぶす。

 
【コツ・ポイント】
<2>で材料を溶かすときは、焦げ付かないように調節してください。チョコクリスピーを加える時に、お好みで刻んだナッツやドライフルーツ(分量外)などを加えてもおいしく作れます♪

 
【レシピ開発】
小山浩子先生
小山浩子先生  管理栄養士・料理研究家
料理教室の講師やコーディネート、メニュー開発、栄養コラム執筆、テレビ番組への出演など、幅広く活動。『子どもの脳は、「朝ごはん」で決まる!』(小学館)や、『人気管理栄養士が教える 頭のいい子が育つ食事』(日本実業出版社)など、子どもの食事と脳の発達を考えたオリジナルレシピに定評があり、著書も多数。

特設ページではこの他にもレシピがたくさん紹介されているのでチェックしてみてくださいね!

■カンタン手軽に!ケロッグのシリアルでつくるバレンタイン レシピ
クックパッドで確認



☆ユアーズアーミーワールドオフィシャルサイト
☆ママそらオフィシャルサイト

この記事のライター

黄野いづみ
黄野いづみプロジェクトリーダー/ママそらディレクター
キアノ・インターナショナル株式会社 代表取締役
「子どもの輝く未来のために、子どもの心を育み親子でHAPPY に!」をコンセプトに、木製玩具、アートグッズの輸入販売や心を育む遊びを提案している。海外生活の経験を活かし、楽しみながら英語に触れることのできる遊びも紹介。子ども達の自己表現力やコミュニケーション能力を引き出す手助けなども行っている。
2010年生まれの男の子&2016年生まれの男の子、2児の母。
2017-02-03 | Posted in Blog, ママお役立ち情報No Comments » 

関連記事

Loading Facebook Comments ...