絵本プロジェクター『Dream Switch(ドリームスイッチ)』で、うっとり寝かしつけ -HOT NEWS-

なかなか寝たがらない子どもに向けた、寝室の天井に動く絵本を映しだすプロジェクター『ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ Dream Switch(ドリームスイッチ)』が、2017年秋発売します。

寝かしつけの際の、暗い部屋で絵本を読むのは目が悪くなりそう…絵本を持つ手が疲れる…などの、ママのお悩みを解決してくれるかも⁉今までになかった画期的な商品です。

 

大好きなディズニーの物語が寝る前の入眠儀式に

絵本プロジェクター『Dream Switch(ドリームスイッチ)』

『Dream Switch』は、いつもの読み聞かせを、電気を消して暗くした寝室に寝そべり、スキンシップを取りながら、親子で楽しく子どもの寝る前の時間を過ごすことができる画期的な商品です。

動く絵本になった誰もが知っているディズニーの物語を、寝室の天井に映し出す絵本プロジェクターです。

 

寝かしつけに最適なポイントがいっぱい

1.「ピーター・パン」などクラシックなものから「アナと雪の女王」など近年ヒットした作品まで、講談社のディズニーゴールド絵本シリーズ30冊分の物語を、“動く絵本”化して搭載

2.絵本に登場するキャラクターや背景が眠りを誘う絶妙なスピードで、ゆっくりと動く絵本となって、寝室の天井に映し出されます

3.約10分間の物語の前後には、ミッキーマウスが登場し、「今日はどんな夢がみられるかな。」「さぁ、目をつむってみて。おやすみなさい。」など、お子さまと約束をする仕掛けを導入

4,絵本30冊分の動く絵本だけでなく、ディズニーの星座や、ヒツジ数えなどのエンターテイメントコンテンツや、あいうえおやアルファベットを学べる知育コンテンツも含め、合計50種類のコンテンツを搭載

5.絵本の音声をOFFにし字幕モードにすれば、親自身の声で読み聞かせをすることもできます

 

先行モニターキャンペーン募集開始!

発売に先駆けて、ご自宅で子どもと体験できるキャンペーンを実施しています!

▼詳しくは公式サイトをチェック。

 

「輝くミナウキッズ」を募集中!
ミナウのお洋服を素敵に着こなしてくださっているお子様「輝くミナウキッズ」をブログでご紹介いたします。
ご希望の方は、ミナウのFacebookグループにご参加いただき、詳細をご確認ください。
Facebookグループはこちら↓↓
「minau」子ども服新ブランド立ち上げプロジェクト
https://www.facebook.com/groups/newkidsbrand/


☆ユアーズアーミーワールドオフィシャルサイト
☆ママそらオフィシャルサイト

この記事のライター

岩堀真弓
岩堀真弓プロジェクトメンバー

東京在住3歳と0歳の男の子ママ。

リアルクローズファッションショーのディレクターや広告代理店での勤務を経て、出産後フリーランスへ転身。主に女性向けプロモーションのプランナー&ディレクターとして活動しています。関西人でおしゃべり好き&ミーハーの新しいもの好きです。


2017-09-22 | Posted in Blog, ママお役立ち情報No Comments » 

関連記事

Loading Facebook Comments ...